スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

6/6拾得お疲れ様!

6/6 拾得に出演された皆さんへ

大変遅くなりましたが、ライヴ、お疲れさまでした!一ヶ月が過ぎましたが、皆さんのギターに対する取り組み、考え方は変化しましたか?私が見るところ、プラスに変化してる方、マイナスに変化している方、どちらも見受けられます。自分をごまかさず、冷静に判断し、モチベーションの向上を図ってくださいね。ギターは決して嘘をつきません。


さて、ライヴの出来はどうでしたか?殆どの出演者が、自分が思っている以上の演奏が出来なかったでしょう。でも、それはプロも一緒なんです。

君たちは、どれぐらいの完成度でライヴに臨みましたか?私は、いつも120%以上に上げていきます。でもその日の体調、機材の調子、練習時との環境の違いなど、さまざまな要因によって変化します。でも、準備した以上の出来はありえません。プロが良く言う「マジック」とは、究極まで達したミュージシャンが、もう一段階上にあがる事で、普通のミュージシャンはありえません。これから、どんな練習をしていったらいいか、少しでも見えてきたのではないでしょうか?


そして、リハーサルから、食事(休憩)、本番、とライヴの流れも体験出来ましたね。この流れを初めて体験された方と、以前から頻繁にイベントに参加されている方は、本番に格段の差が出ていました。日頃から、そういう環境に慣れておくのも必要ですね。もっとも、楽しみながら出来るか、ですが...嫌々では仕方ないです。

5/9の和音堂に来られましたか?この日は、6/6の初心者イベントから旅立ってステップアップしていった生徒さんのイベントでした。自分と同じフィールドのミュージシャンを見る事は、とても勉強になります。

君たちが憧れているミュージシャンのライヴは、自分と区別している部分があります。到底、そこまではいけない、とか。ライヴ自体、現実逃避であるとか。しかし、同じフィールドの人を見ると冷静になれます。また、自分の出来ない事が見えて来たり、また逆に自信を持てたりもします。

それから、リハーサルは練習ではありません。日頃の音を、ステージ上ではどのように聞こえるのか確認する時間です。エレキの方全員に言える事ですが、ステージ上で音作りしているようでは、まだまだ駄目です。これからは、スタジオに入って、本番と同じぐらい大きな音で音作りしておくこと。

また、自分が使うケーブルを持参していないとか、音が出ないとか...。結局、全て自分へマイナスに返ってきますね。次回までの課題は山盛りです。


気付いた事があります。日頃のレッスンの課題を続けながら、拾得のイベントに臨んだ方と、一ヶ月間、当日の曲ばかり演奏してた方では、前者の生徒さんの方が、良い演奏をしていました。結局そういうことなんですね。カンニングして良い点取る奴、部下の手柄を持って行く上司、上辺だけの知識を語る奴...。ギターではそんなのみんな丸裸です。だから、ギターが大好きなんです!


少し厳しい事を言いましたが、私はライヴをする以上、楽しいだけではいけないと思います。また、お客さんを楽しませる分、いやそれ以上の努力が必要です。

イベントはとても素晴らしいものになりました。皆さんの演奏ですが、とても楽しめました。君たちが一生懸命ギターを弾いたり、歌ったりしていると、とても幸せな気持ちになります。素敵な時間をありがとう!これからも、どんどんイベントに参加してくださいね。


最後に、私のバンド、ゆかいな仲間達に感謝です。

ゆかいな仲間達
Vo:岡崎勝利/ABSOLUTE http://absolute.cyber-ninja.jp/
Ba:脇本靖/F.ROSES http://froses4.hp.infoseek.co.jp/
Dr:るー。/ぱ http://www.oto-san.jp/pa/
Key:中野奈穂子/わさび http://www.wasabi.jpn.org/

生徒達の演奏に、快くつきあって頂き有り難うございます。ゆかいな仲間達のにこやかな顔を見ていると、ジーンとしてきます。メンバー全員が自分たちがバンドを始めた頃を思い出しているのでしょう・・・。

もし、君たち(生徒達)が感謝の気持ちを持ったなら、是非彼ら(ゆかいな仲間達)のライヴに足を運んであげてください。音楽の好みを語っているようでは、まだまだ「音楽ファン」の領域です。彼らの力量が理解出来るようになれば、君たちのギターの腕も上がっている事でしょう!

私もいつまでも、下手クソだった若い頃を忘れず、向上していきたいです。
「初心忘れるべからず」ですね。

お疲れさまでした!

せんせい@ギタースクール Shu's Shop
http://www3.ocn.ne.jp/~shusshop/index.html
http://6606.teacup.com/shusshop/bbs
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ギターのせんせい

Author:ギターのせんせい
京都市のギター教室・ギタースクールShu's Shopの講師である「せんせい」が繰り広げるギター奮闘記!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
せんせいのギターな毎日
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。