スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Shu's Project 終わりました!

●2013年 11/30(土)
京都/四条烏丸・Mojo

「TAKE IT EASY vol.1」

出演:
(O.A)Majestic Eve
Shu's Project
赤目




Shu's Project 終わりました!

当日、会場に足を運んで頂いた皆さん、本当に感謝致します。
ありがとう!

そして、このイベントを企画して頂きました、
MOJOのオーナー/大仁田さん、フタッフの皆さん、本当に有り難うございました!

我々の動員はそこそこでしたが、(汗
3バンドという事で、会場は沢山のお客さんで盛り上がりました。



オープニングアクトの Majestic Eve さん
DSCN4352.jpg

ハードロックの名曲オンパレード!

私の大好きな曲を連発されました。

ギターの方が、とてもかっこ良かったです。

また、どこかでご一緒したいですね。



トリの赤目 さん
DSCN4429.jpg

20年前に見てから、何度も拝見しています。

年期を感じるグルーブは圧巻!

京都のジミヘンこと、ホセさんのギターは必見です。

是非、またご一緒したいです。



Shu's Project/Shu
DSCN4368.jpg

エレアコ:辻くん
DSCN4409.jpg



今回、1曲だけアコギで参加してもらった辻弘将くん。

やはり、「Memories〜想ひ出〜」は、アコギが必要ですね。



jcm800.jpg

今回のアンプは、「Marshall JCM800」。

このアンプは、二十歳の頃に使っていたのですが、歪まないので売却しました。

しかし、去年、Gary Moore カバーバンドをやるにあたって購入。

私のは、再発品で中古ですが、新品同様で、めちゃめちゃ綺麗です。

Garyのライヴ以降使ってなかったのですが、改めて、このアンプの良さを再発見しました。

私の場合、通常、真空管アンプでは、Preampで歪みを作り、

オーバードライブでブーストするのですが、

今回、Master を上げ、Preamp はおさえてクリーンのセッテイング。

Input はLow へ。

歪みは、エフェクターで作りました。

これが、なかなか良いサウンド!



当分、JCM800でいきます!



アコギで弾き語る私
DSCN4418.jpg



丸々1時間のステージは、準備も大変でしたが、とても有意義なものになりました。

今回も、色々な事があり、大変考えさせられる機会を与えられました。

メンバーの事、私自身の事、観客の事...

しかし、止めればそれで終わり。

少しでも、前へ進んで行く事。

とても大事だと、改めて思いました。



来年は、もっと素晴らしいステージを披露出来る様、努力していきたいと思います。

皆さん、これからも宜しくお願いします!!






スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ギターのせんせい

Author:ギターのせんせい
京都市のギター教室・ギタースクールShu's Shopの講師である「せんせい」が繰り広げるギター奮闘記!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
せんせいのギターな毎日
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。