スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝箱

イベント迄には、時間があるので、今のうちに出来る事をやっております。

ギターを少しづつ処分しております。

そして再び、伝説のギター工房にモディファイを依頼しました。

DSCN2067.jpg

まず、仕様書を作成します。

その後、ギター本体、仕様書、そして自分で選んだパーツを送ります。

やはり、ヤマハのギターは、出来るだけヤマハのパーツを使いたいということです。

ケースの中には、ピックアップ、ストラップピン、ボリュームノブなど

ストックしてあります。

もう、既に手に入らないものも、数多くあります。

まさに、宝箱です☆


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ギターのせんせい

Author:ギターのせんせい
京都市のギター教室・ギタースクールShu's Shopの講師である「せんせい」が繰り広げるギター奮闘記!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
せんせいのギターな毎日
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。