スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ジャズコ対策/EXECUTIVE SOUND Junction Box

以前にオーダーした、EXECUTIVE SOUND W-LATCH のアウトを

Pedaltrain の下からアウトする為に Junction Box をオーダーしました。

しかし...

わずかに高さが高く、Pedaltrain Jr と地面とが噛んでしまいます。

そこで、自分で高さの低いケースへ移植しました。

DSCN0239.jpg

まず中身を取り出しました。


DSCN0241.jpg

初めは、ドリルで小さめの穴を空けます。

一気にいっても良いかも知れませんが、手で持ちながらの作業でしたので、慎重に行いました。

手を傷つけては、どうにもなりませんからね。汗


DSCN0242.jpg

所有しているドリルの直径最大まで空けました。

DSCN0243.jpg

リーマーを使って穴を少しづつ大きくしていきます。

しかし...

ケースの対面にリーマーが当たり、それ以上大きく出来ません。

やはり、最後迄、ドリルで空ける方が良いみたいですね。


DSCN0244.jpg

しかし、ドリルの刃もありませんので、リーマーを使って何とか大きくしました。


DSCN0245.jpg

移植完了。


DSCN0248.jpg

確認した所、全く問題無しでした。

さぁ、ボードへ組み込みです。

上手く行きますかね?

完成すれば、またアップします。



スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

素敵っす

修さん
器用にやられますね

素敵っす

足元すっきりスマートですね

>圭介 くん

ありがとう!

こういうの大好きなんです。

でも、時間とられるんでなかなか出来ません。

完成したらまた、アップしますね。
プロフィール

ギターのせんせい

Author:ギターのせんせい
京都市のギター教室・ギタースクールShu's Shopの講師である「せんせい」が繰り広げるギター奮闘記!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
せんせいのギターな毎日
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。