スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲイリー・ムーア

本当にショックだ...。

いまだに信じられない。

昨年もブルースで、この音量かい!って思うくらいの爆音で弾きまくっていたのに...。



ゲイリーの来日公演は全て足を運びました。

初来日では、京都会館の最前列でピックもゲットしました。

外タレを殆ど見た事のないガキが、スパーギタリストを目の前で見てしまってからというもの、

高校サボって、毎日ギターばっかり弾いていました。



ゲイリーの魅力は、当然早弾きとも言えますが、しかし、なんと言っても泣きのギター。

私にギターに感情の込め方を教えてくれました。

また、彼の旋律には哀愁があります。

これは、やはりアイルランド出身という事が大きく影響しているのかも知れません。



私が京都会館で見た時代の動画。

http://www.youtube.com/watch?v=Nys-8g4Kim8&feature=related

Gu&Vo.ゲイリー・ムーア Ba.ニール・マーレイ Dr. イアン・ペイス 
Key.ドン・エイリー Vo&Key.ジョン・スローマン

生徒のあずまっくすに、弾き方が似ていると言われた事があります。(苦笑)




スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
プロフィール

ギターのせんせい

Author:ギターのせんせい
京都市のギター教室・ギタースクールShu's Shopの講師である「せんせい」が繰り広げるギター奮闘記!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
せんせいのギターな毎日
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。